本文へスキップ
English

手漉き和紙の魅力と可能性を国内外へ伝え広める特定非営利活動法人PIARAS

新着情報 

facebookページ ←PIARAS facebookページ  /  PIARAS ベアFAN!  /  【手漉き和紙の力】展

新着情報 2017年
「手漉き和紙 大鼓 開発プロジェクト」が、経済産業省ものづくり補助金採択事業に指定されました。
監修:大倉正之助氏(能楽囃子大倉流大鼓 重要無形文化財総合指定保持者)
制作者:大崎庄右エ門氏(石川県輪島市 大崎漆器店 代表)
コーディネーター:木南有美子(PIARASー手漉き和紙を普及する会ー理事長)
※現在、国内各地の関係者様と、産学連携でプロジェクトを進行中です。詳細は改めてお知らせいたします。

新着情報 2017年5月7日(日)

【手漉き和紙で作る 簡単、母の日ベアワークショップ】目黒アトレ
母の日の贈り物にできるベアを作れます。


新着情報 2017年4月5日(水)〜10日(月)
草月流90周年記念行事 勅使河原茜家元個展HANA-SOで、手漉き和紙と手漉き和紙の原料の楮の軸を使った作品が制作展示されました。
紙之新聞社「紙之新聞」4月24日号に取りあげられました。


新着情報 2017年4月9日(日)
Webサイトをリニューアルしました

新着情報 2017年3月26日(日)、27日(月)9:00〜15:00
東京都下水道局三河島水再生センター「さくら観賞会」
ヒノキのチップを使用して、手漉き和紙を使った創作機会を作ります。
場所:東京都荒川区荒川8-25-1

新着情報 2017年3月11日(土)14:30〜16:50
第24回 PIARAS手漉き和紙学習会
【お料理に手漉き和紙】伊勢和紙を使って、季節感満載の手毬寿司と道明寺を作ります。

場所:東京都渋谷区文化総合センター大和田
講師:児玉友紀子先生

新着情報 2017年2月15日(水)〜3月13日(月)
三越伊勢丹グループ「2017 HANABANASAI 花々祭」装飾を担当する草月流文化事業部からの依頼で、作品の材料となる「楮」の手配協力を行いました。
紙之新聞社「紙之新聞」(2月23日付)、および西の風新聞社(東京都あきる野市)「西の風」(2月23日付)で紹介されました。

過去のニュース一覧はこちら